我が家は屋根リフォームも考えたのですが屋根は思ってた以上に高かったので瓦に色を塗ってもらうだけにしました。
外壁は白だったのですが薄汚れてヒビも入り、今後のことも考え汚れがあまり目立たない色にしてもらおう。と思い薄いクリームにしました。
ちなみに屋根は緑にしました。
塗装してくれるオイちゃんも「無難でいいよ。」と言っていました。
そして足場が組まれスグに塗るんだと思っていました。
私たちは日中は仕事などで家には誰も居ません。
そして帰るころには塗装してくれる作業員の方は帰っていないんです。
だから今日、何をしたの?って日が何日かありました。
とある日、帰宅するとドアに大きい紙がガムテープで貼られてました。
「今日、塗料を壁に塗ってます。触らないで下さい。」と書かれてました。
さすがに臭いで「今日、塗ったんだな。」って分かりましたけどね。
それから何日もしないうちに足場が撤去され「終わりました。」と来た方が「今日、支払いで大丈夫ですか?」とのことなので「はい。いいですよ。」と伝票を見て驚きました。
¥30万だったんです。
足場代も人件費も込みこみで。

参考: 外壁塗装 屋根リフォーム 価格 確認

「なんで?」って聞いたら主人の後輩君の経営する会社だったみたいです。
主人に話すと「えっ?」って感じでしたが名刺を見ながら連絡して、お礼を言っていました。
今では夫の勤める会社でもココの塗装屋さんを使ってるみたいです。

関連記事


    今現在行われている外壁塗装にはどのようなものが有るのか、私が知っている限りでは3種類の外壁塗装で全ての塗装が行われていると思います。 まず1番多いのがサイディングなどに用いるアクリル塗装です通常、塗装…


    外壁塗装をするときには業者は適当に選んではいけません。 というのも、外壁塗装というのは意外と苦情やトラブルが生まれやすいもので、業者によって工事の丁寧さなどが結構違います。 したがって、仕上がりの満足…


    外壁塗装で一番人気がある色は、ベージュ系の色で特徴としては、白に少し黄色が入っているので、薄い黄色という具合です。 しかし、色についてのはっきりとした基準がないので、業者によって色の呼び方は変わります…